読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陶器の工房 .Sue

ちょうどよくてちょっといい、普段使いの陶器を世の中に提供していこうとおもい活動しています。


電気窯の熱線を交換しました。

日記

f:id:Omiso:20150513194824p:plain

 

窯の熱線を張り替えたら、釉薬が熔けにくくなってしまった。 

 

熱線が新品になったおかげで昇温がスムーズになり、タイマー通りきっかり焼成が終わったので結果、与える熱量が下がってしまったんだろうなあ。
電気窯でもそんな微調整が必要になってくるとは・・・熱線の交換なんてめったにしないからこういうの忘れちゃう。

 

とりあえず温度上げるか時間伸ばすかしないと。
ガスのほうが安定するのかな?